上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
娘たちは、昨日は長与町陸上競技大会に参加。

当初の種目は100M、100M×4、800Mの予定だったが、100M×4はチーム事情で辞退。

まずは100M。

双方ともとりあえずビリにはならず。

P9274324.jpg

P9274327.jpg



そして本命の800M。


この大会、当然初参戦で、長与町が主で、せめて長崎市内の小学生が出走すると思っていたら、長与町、長崎市以外からも参加しているではないか(;^ω^)

最近のレースで負けている明峰ジュニア、おまけに今恐らく長崎県ナンバーワンで佐々ロードで完敗している、七ツ釜の山〇響さんも。

参加者が40人ほどでも最初は1組でのレースで組まれていたが、急遽2組に変更に。

ここで運命の分かれ道。

村松の立〇想さん、七つ釜の山〇さんは長女の組に。

今の調子からすれば、まず長女にこの二人に着いて行くスピード、体力はない。

どちらかというと次女の方が最初の組に入って、長女が2組になって欲しかった(。>0<。)。

当然1組目の長女にその二人はおろか、他の選手にも着いて行けず、あっけなく終了。

P9274354.jpg


そして2組目の次女のレース。

1組目の記録は明峰ジュニアの5年生の川〇さんのお母さんが計ってくれていたので、600M通過時点で、まず山〇響さんの記録は抜けないのが確定。

また同じクラブの〇さんに終始詰め寄られるも、どうにか1位でフィニッシュ。

P9274359.jpg


しかし、総合では山〇さんの記録には遠く及ばず、2位に。

そして1組目の長女の記録はタイムも順位も今までのワースト記録更新。

長女に関しては、とにかく本人のやる気が出るまで辛抱するしかない。

IMG_0012.jpg

IMG_0013.jpg


さて、今日は我がV・ファーレン長崎は大銀ドームで大分トリニータと対戦。

昨日は一日中娘たちの大会に付き添ったため、仕事を少しでも終わらせるために珍しく事務所で仕事に専念。

試合は前半佐藤洸一選手が先制ゴールを決めるも、後半に追いつかれ1対1の引き分け。

順位は前節と同じく13位。

プレーオフ進出がますます難しい状況に。





スポンサーサイト
2014.09.28 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。