上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
月曜、火曜と練習試合(あくまでレギュラー陣以外での試合)。

仕事しないといけないとわかってはいるものの、まず ベンチ入り出来ない息子の数少ない練習試合と思うとやはり見に行きたくなるのだ。

月曜は、N山高校との練習試合。

息子は途中からレフト(その後センター)で出場。

P5045061_R.jpg

IMG_1124_R.jpg


そこで思いもしない出来事が。

中学時代一緒の野球部だった同級生のS君が初めてピッチャーマウンドに上がるではないか。

しかもその第一打者は偶然にも息子。

IMG_1113_R.jpg


このあまりにも偶然な状況に思わず、こっちも興奮してしまった。

勝負の方は、 S君にファーストゴロに打ち取られて万事休し。

と思いきや、S君にフィールディングのミスが出て、セーフに。

P5045054_R.jpg

IMG_1117_R.jpg

IMG_1121_R.jpg



同級生対決としてはS君の勝利だったのだが・・・。

帰宅した息子に、わざと、「やっぱり最初からあのフィルダーチョイスを狙って一塁を狙ったのやろ・・・」と言うと、息子も「当たり前やっか。ミスを誘って、その後の投球に動揺させるためさ・・・」と。

おいおい、単につまらされただけやろうが。






火曜はN高との練習試合。

スタメン、ライトで出場。

DSCF2933_R.jpg

DSCF2934_R.jpg



5回で交代。

こっちはあまりにも投手陣の調子がよくなかったのもあり、時間がかなりかかる試合になったため、途中で帰宅し、仕事に専念。


これで暫くは練習試合すら出ることは出来ないと思うと、寂しい気分で一杯になるのであった。


1日目の打席。

1打数1安打。(フォアボール2)

2日目の打席。

3打数1安打。(うち一本がライト越えの3塁打。でも普通に考えれば単にライトフライの打球)

DSCF2938_R.jpg

DSCF2939_R.jpg




スポンサーサイト
2015.05.06 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。